メニュー

ブログ

リトルベビーハンドブック(2022.07.22更新)

早産などで小さく生まれた赤ちゃんのママに寄り添ったハンドブックの紹介を観ました。母子手帳は平均的な成長曲線や月齢ごとの発達目安を“はい”“いいえ”で書き込みますが小さく生まれた赤ちゃんはその月齢で発達目安に“はい”をつけるのは難しいはず。先駆けは静岡で現在岐阜や福岡など6県で導入されているリトルベビーハンドブックは「初めて〇〇できた日: 月 日」のように赤ちゃんの成長が見られた日を記していくスタイルだそうで、これならママも成長に不安を抱くことなく子育てできるなと思いました。今年度~新年度に18の府県で導入作業や検討を進めているとのこと。

添付写真は近畿地方の各府県の取り組み内容(テレビ画面を写したもの)です。全国に広まっていくといいなと感じました。 ( Y.K )

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME